こんにちは!!

4/1よりコロナウイルスの対策として10:00~17:30の営業となります。

ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。
お問い合わせ・ジープ浦和:048-840-5211

image0

インスタグラムも更新しております。
コチラもよろしくお願いします。

今日はショールームレディのヤマダのお話。

IMG_4968


去年の夏、北海道旅行に行ってきました。
札幌、小樽、富良野に行きましたが、
一番の目的は『北の国から』ロケ地巡りです。
見渡す限り自然の素晴らしいところでした。

IMG_4967


こちら、黒板家最初の家です。

IMG_4969


屋根裏は蛍とお母さんの絆が
描かれた名場面の場所でもあり、
見ることができて感慨深かったですね。

IMG_4970


そして、二番目の家『丸太小屋』
IMG_4972

作中では全焼してしまいましたが
これと同じものをもう一つ作って、
それを燃やしたそうです。


IMG_4971

三番目の家は純が五郎にプレゼントした。
自転車で作った風力発電がちゃんと上に付いてました。


IMG_4973

お次、一番感動したのがこれです!
『拾って来た家』
写真から見られる通り、この家々には
そこら辺の捨てられていた廃材を使っています。


IMG_4974

出窓はゴンドラや電話ボックス
入口にも電話ボックスや、バスを大胆に利用したり

IMG_4975


天井は卵のパック

IMG_4976


バスの中は座席を利用し、リビングになっています。

IMG_4978

これを作った方々の発想力と
今までこの状態を保ってきたことに頭が下がります。

撮影されたそのままになっているので、生活感があり、
まるで黒板家が今でも暮らしているような感覚で見学できたので大興奮です。


IMG_4977

そして最後、『石の家』です。
晩年五郎が暮らした家であり
のどかな丘のような所に建っています。


IMG_4979

石風呂には入ることもでき、
あいにく写真はないですが、
私も入らせていただきました。


あの名言、
“子供がまだ食ってる途中でしょうが” の
ラーメンを『北の国から』大好きな両親にお土産として購入し、
名残惜しく札幌に帰りました。

IMG_4980


ひと夏の思い出をありがとう・・・。

それではまた来週。



ジープ浦和

〒338-0836
埼玉県さいたま市桜区町谷1-20-20
お問い合わせ:
048-840-5211


浦和店の公式サイトはこちらです。
https://urawa.jeep-dealer.jp/jeep/


無題.111